頭皮が犬臭いのはなぜ?原因を知ることから始めよう。

f:id:ponpoko37:20190613235934j:image

頭皮が犬臭いと悩んでませんか?

私も、シャンプーの匂いが1日もたず、周囲の人に気づかれないよう、夜だけでなく朝にもシャンプーしていたんです。しかし、それが全ての間違いでした。

頭皮が犬臭いと悩んだ10年間。ある先生の言葉が解決へ導いてくれた。 - 頭皮の臭いサヨナラ

臭いの1番の原因は、洗いすぎにより皮脂が大量に分泌されることで起きていました。

 

 

原因を正しく覚えよう 

頭皮の臭いの原因

  1.   洗いすぎ
  2.   適切なシャンプーを使用していない
  3.   食生活の偏り
  4.   ストレス

私は、①〜③に該当していました。では、少し紐解いて説明していきます。

私も洗いすぎていた

頭が臭いって気になったら、みなさんはどうしますか?ゴシゴシ洗って、周囲に臭いが気づかれないようにしませんか?

私も、夜だけでなく、朝の仕事前にシャンプーしていました。それでも、夕方には頭皮から犬の臭いがするんです…

1日2回のシャンプーでは改善されない為、洗浄力が強く、いい香りのするシャンプーを使ってみました。しかし、それでも改善されなかったのです。

なぜ洗いすぎがよくないのか

臭いが気になり、ゴシゴシ洗うことで頭皮の皮脂が取りさられます。洗った直後はすっきりして気持ちがいいのですが…

しかし、人間の体は皮脂に守られているので、乾燥させないために皮脂をどんどん分泌していきます。

不思議ですよね。とればとるほど出てくるんですよ。

このことから、洗いすぎると皮脂が大量に分泌されてしまうため、洗いすぎは逆効果なんですね。

 

皮脂が酸化すると臭いの原因となる

洗いすぎることで頭皮を乾燥させ、皮脂が大量に出てくることがわかりましたよね?

その大量の皮脂が酸化すると、臭いの原因になるんです。

頭皮には、約200種類もの常在菌が住んでいます。普段は、その菌達がバランスを取り合い共存しているのですが、皮脂が酸化することでバランスが崩れ、悪い菌達が悪さをするんです。

つまり、皮脂が酸化し悪い菌達が活発になることが臭いの原因になるのです。

また、頭皮は悪い菌達を排除しようと表皮を剥がすのですが、これがフケになります。

 

負のスパイラル

頭皮の臭いが気になる→ゴシゴシ洗う→皮脂が大量に分泌→皮脂が酸化→悪い菌が活発になる

このように、私も負のスパイラルに陥っていました。それこそが臭いの1番の原因だったと思います。

シャンプーの仕方を見直した。

他の記事で書いたのですが、ある皮膚科の先生は、シャンプーを使わずにお湯だけで洗っていたのです。

そこで、シャンプーの仕方を見直しました。

  1. シャンプー前の流しをしっかりする。
  2. ゴシゴシ洗わず、優しく。
  3. すすぎ洗いを念入りにする。

要するに、洗うときはお湯が主役で、シャンプーが補佐的な役割に変えました。とにかく、しっかりお湯で流すこと。

はじめは、ゴシゴシしたスッキリ感がないかもしれませんが、そのうち慣れてきます。

適切なシャンプーとは?

f:id:ponpoko37:20190614091608j:image

シャンプーを選ぶ時には、洗浄成分を確認することが大切です。洗浄力が強いと、頭皮の皮脂をすっきり除去してしまうので注意が必要です

①安くて洗浄力が強い(高級アルコール系シャンプー)

これは、一般的に石油系シャンプーと言われているやつです。高級って書いてあるから、いいシャンプーなんじゃないの?と思いますよね(笑)

しかし、高級アルコール系シャンプーは、洗浄力が強く泡立ちもいいのですが、頭皮の皮脂を根こそぎ除去してしまいます。

ということは、皮脂が大量に分泌されてしまいますよね。

ドラックストアなどで売っている市販のシャンプーのほとんどが、この種類です。

  • ラウリル硫酸Na
  • ラウレス硫酸Na
  • ラウレス硫酸アンモニウム

などの成分表記が記載されていれば、高級アルコール系シャンプーとなります。

注意:高級アルコール系の中に、少しだけアミノ酸成分を入れてアミノ酸系シャンプーと宣伝していることがあるので注意が必要です。

〜硫酸と書いてある成分は避けるのがベストですね。

②保湿力があり頭皮に優しい(アミノ酸系シャンプー)

洗浄成分はやや弱いのですが、安全性があり低刺激。しかも、余分な皮脂や汚れは、しっかり落としてくれます。

私は、このアミノ酸系シャンプーを1番おすすめします。それは、私自身がアミノ酸系シャンプーを使用し、頭皮の臭いがすごく改善したからです。

  • ココイルグルタミン酸Na
  • ラウロイルグルタミン酸Na
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココイルメチルアラニンNa

などの成分が代表的なアミノ酸系です。

ただ、洗浄力が弱いのでスッキリ感は少ない。また、市販のシャンプーよりも高価なのがデメリットです。

しかし、それだけ頭皮に優しい成分を使用しているので仕方ないデメリットかと思いますね。

2つのシャンプーの比較

シャンプーの比較
洗浄成分 高級アルコール系 アミノ酸系
価格
安価
割高
洗浄力
強い
やや弱い
頭皮への影響
乾燥
保湿

安くて洗浄力もある、高級ルコール系シャンプーが優秀に見えますが、頭皮への影響を1番に考えると、やはりアミノ酸系のシャンプーがおすすめなのです。

私も、何種類もの高級アルコール系シャンプーを使いました。臭いの改善が感じられないと次のシャンプーと種類を変えていたのです。

悩んだ挙げ句、割高でもアミノ酸系シャンプーに変更して正解でした。使い続けてみるとデメリットに感じることがないくらいに優秀なんですよ。

1番の悩みであった、頭の犬臭さが改善したんです。朝にシャンプーしなくても大丈夫になったんです。仕事の時も臭いに気づかれないように、距離感をとる必要がなくなったんです。

では、どのアミノ酸系シャンプーを使用したら、改善したのか?

私が使用したシャンプー

f:id:ponpoko37:20190614011607j:image

ハーブガーデン。

臭いの原因である、乾燥からくる皮脂の多量分泌と酸化を予防できるシャンプーです。

ネットでも多くの方が評価されていますよね。でも、実際に使ってみないとわからないので、まずは試してみました。

男がハーブガーデンを使ってみた感想。 -頭皮の臭いサヨナラ

ハーブガーデンの特徴
  1. アミノ酸系シャンプー(ココイルグルタミン酸やラウロイルメチルアラニンNaが配合)
  2. 洗浄力が弱いと思っていたが、意外にも泡立ちもよく、低刺激。
  3. 香りは、正直あまりわからない。
  4. しっとり感が強く、保湿されている
  5. 使い始めは痒みがでることがある
  6. 価格は市販に比べると割高
  7. 15日間、安心返金保障つき

頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーであり、値段も割高ではあるが期待していました。しかし、思わぬ問題が。使い始めてから数回目で、頭皮の痒みが出てきたのです。

ハーブガーデンに変えたら頭皮が痒い。どうしたら治るの?

ショックでしたね本当に。

でも、洗い方を見直したところ症状も改善され、頭皮の臭いも劇的に改善しました。文章でしか伝えられずにもどかしい気持ちですが、もし同じ気持ちで悩んでいるなら試す価値はあると思います。

 

食生活の偏り

  • 脂っこい食事が好き
  • 甘いものが好き
  • お菓子が好き
  • 外食ばかりする
  • 野菜をあまり食べない

上記のように、食生活が偏ってしまってませんか?私も、ほとんど当てはまっていました。このような、偏った食生活だと、皮脂の分泌が過剰になるので、臭いの原因になります。

食べてはいけないわけではありません。バランスよく摂取できるようにすることが大切なんです。

私も、お肉や揚げ物、甘いものが大好きなのですが、少しずつ食生活を改善していくように心がけています。まだ全然食べてますが(笑)。体によくないことは、頭皮にもよくないってことですね。

ストレス

ストレスが溜まることで自律神経のバランスが崩れ、交感神経が活発になります。そうすると、男性ホルモンが活発になり、皮脂の量が増えてしまうのです。

こちらに詳しく書いていますので、よかったら参考にしてみてください。

頭皮の皮脂を減らすにはストレスも関わっているって本当なの? - 頭皮の臭いサヨナラ

自分なりのストレスを発散できる環境を作ることが大切ですね。

まとめ

f:id:ponpoko37:20190614102245j:image

頭皮が犬臭くなる1番の原因が、洗いすぎであることが理解できたと思います。

そして、適切なシャンプーを選ぶこと。食生活の見直しやストレスを溜めないことを心がけていくことが大切なんですよ。

臭いが改善されれば、周囲の目も気にしなくなりますよ。私が、そうでしたから。

これで、頭皮の臭いとサヨナラ。